最近のトラックバック

« カセットやレコードを整理していて再発見(3) 増田けい子 すずめ | トップページ | カセットやレコードを整理していて再発見(5)フラッシュダンス »

2013年10月20日 (日)

カセットやレコードを整理していて再発見(4)Barry White

随分前のこととなるが、「ウィークエンダー」という番組があった。今でこそ泉ピン子なんて随分偉そうにしているが、下っ端のレギュラーとして、しょーもない話題を面白おかしく採りあげて話題にするしょーもない番組で、下ネタに堕することも多く、「不健全番組」としてやり玉に挙がることも多かった。

私もたまに見ることはあったが、番組自体さほど面白いと思ったことはなかったのだが、テーマ音楽と合間合間に入る音楽は妙に耳に残っていた。

別個に、「愛のテーマ」という曲を知る機会があり、これも妙に耳に残っていた。

あるとき、この二つを結びつけることとなったのだが、それはBarry White のこのアルバムを知ったことによる。ラプソディ・イン・ホワイトというアルバム。
そして、この中にありアルバムタイトルともなった「ラプソディ・イン・ホワイト」こそが、ウィークエンダーのテーマ音楽だったのである。
そして、この中に「愛のテーマ」も入っているのだ。

この「愛のテーマ」は繰り替えしよく聴いた。カセットにも入れていた。カセットの整理にあたって再びアルバムが欲しくなり、アマゾンに行きついたのである。
しかし、・・・・安い!!!

この曲、今でも飛行機のフライトシーンなどでよく使われているので、聴いて頂くと、「ああ、あれか」とすぐ分かって頂けるに違いない。私も、飛行機のテイクオフの際の音とこの曲を使ってミキシングした作品を作ったりしたものだ。

しかし、この頃のこうした音楽。
何と言う充実した響きだろうか。
もうこんな音楽、出てこないのだろうか。

ついでに、ウィークエンダーでよま使われて、これも耳に残る曲があった。クインシージョーンズによるものだと記憶しているのたが、オムニバスで入手できる。「鬼警部アイアンサイド」のテーマ曲だ。

« カセットやレコードを整理していて再発見(3) 増田けい子 すずめ | トップページ | カセットやレコードを整理していて再発見(5)フラッシュダンス »

作曲家、演奏家」カテゴリの記事

作品」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カセットやレコードを整理していて再発見(4)Barry White:

« カセットやレコードを整理していて再発見(3) 増田けい子 すずめ | トップページ | カセットやレコードを整理していて再発見(5)フラッシュダンス »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

書評 資料室

Amazonアソシエイト

無料ブログはココログ