最近のトラックバック

« 名曲探偵アマデウス 2011年1月30日 スラブ舞曲 | トップページ | N響アワー 2011年2月6日 マンフレッド交響曲 »

2011年2月 7日 (月)

題名のない音楽会 2011年2月6日 卒業式定番の曲

私の学校時代は、卒業式で歌う曲は「蛍の光」や「仰げば尊し」と決まっていた。

しかし、最近はポップス系の、新しい曲が歌われるようになったと認識している。
このため、今回のこの番組で、どんな曲が最近は流行っているのか、半ば楽しみにもしていた。

結果は、良い意味で裏切られたと言ってよい。
10位から順に発表して行き、下位の方では確かにポップス系の曲がランクインしていた。
また、学校の先生が作ったという「巣立ちの歌」なるものが演奏され、しかも作曲者として登場した小島さんが、収録日とこの放送日の間に逝去されたと字幕に出たりして感慨深く思ったりしたのだが、上位2曲は、何と「蛍の光」と「仰げば尊し」だったのである。

本当にそうなのか、若干の疑問は感じたが、「オリコン調べ」と表示されていたので、それなりに信じてよいデータなのだろう。

私は、この2曲を歌うのに賛成する立場なので、「良い意味で裏切られた」と書いたのである。
歌詞が文語調で分かりにくいとの批判をする人が常にいるが、こんなときこそ、文語調の歌で格調高くしめるべきだと思うのである。

新しい曲や、耳馴染んだり教科書に採用されたりしているポップス系の曲も良いが、特にポップス系の曲であれば、それこそカラオケに行ったりしていつでも歌うことができるのではないだろうか。

« 名曲探偵アマデウス 2011年1月30日 スラブ舞曲 | トップページ | N響アワー 2011年2月6日 マンフレッド交響曲 »

文化・芸術」カテゴリの記事

作品」カテゴリの記事

音楽番組」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 題名のない音楽会 2011年2月6日 卒業式定番の曲:

« 名曲探偵アマデウス 2011年1月30日 スラブ舞曲 | トップページ | N響アワー 2011年2月6日 マンフレッド交響曲 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書評 資料室

Amazonアソシエイト

無料ブログはココログ