« 「なでしこ」の試合 興奮さめやらず 記事書けず | トップページ | 「題なし」ホームページを更新しました »

2011年9月10日 (土)

「死の町」は許容範囲 しかし 「放射能つけちゃうぞ」は最悪

新内閣でロクなでもない顔ぶれが並んだと思った途端、「死の町」発言が大いに取りざたされる事態となった。

この話を最初に聞いたとき、「なぜ?」と思ったのは私だけではないはずだ。前後の文脈を無視して、まさに「言葉尻を捉える」ものと見えたからだ。ごく一部のコメンテーターだけが、そのことを主張していた。
いい加減、言葉尻を捉えて大臣をクビにかるのは止めたいものだ。

しかし、話しが詳しく見えてくると、記者との懇談で「放射能、つけちゃうぞ」という発言が付いていたことを知った。これは悪ふざけの域を越している。昔だと、こんな発言は記者連中が無視し、またはなだめたりして終ったのかも知れないが、今は何でも書いてしまうようだ。
書く、書かないの駆け引きの善悪はともかくとして、出てしまった以上は、ひたすら謝罪し続けるか、辞任しかないだろう。

« 「なでしこ」の試合 興奮さめやらず 記事書けず | トップページ | 「題なし」ホームページを更新しました »

「題なし」の雑感」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533778/52694496

この記事へのトラックバック一覧です: 「死の町」は許容範囲 しかし 「放射能つけちゃうぞ」は最悪:

« 「なでしこ」の試合 興奮さめやらず 記事書けず | トップページ | 「題なし」ホームページを更新しました »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書評 資料室

Amazonアソシエイト

無料ブログはココログ